NPO法人 介護予防センター葛飾支部 トータルケアかつしか練馬区で脳梗塞などの後遺症にお悩みならプロの訪問マッサージにお任せください

葛飾でNPOや医師、ケアマネージャーまでもがこぞってオススメする訪問リハビリトレーニングといえばトータルケアかつしか

葛飾区の訪問リハビリマッサージ トータルケアかつしか > リハビリはパーキンソン病にも有効です

パーキンソン病についてご説明致します

パーキンソン病について、あなたはどのくらいご存知でしょうか。実は、身近な方が既に罹患している可能性があるくらい一般的になってきている症状になります。ぜひ本記事をご覧頂きパーキンソン病についてのご理解を深めて頂き、身近な方の発症に気付けるようにしていただければ幸いです。


パーキンソン病は、ものすごく簡潔にいい表すとしたら、「動作障害が起きる病気」と言えます。特にご高齢者の方に多く見受けられる症状です。仕組みとしては、脳の機能異常によって、動きが制限されてしまったことにより、動作障害に繋がる…というものです。代表的な症状例をあげていきます。


 

*手足の細かい震えが見られる
*動きが小さく遅くなる(腕振り、歩く速さ、歩幅の広さなど)
*重心がぐらつくと倒れやすい(バランスがとれなくなる)
*腕、足の動作に抵抗が出る(筋肉の萎縮)


パーキンソン病は発見当初より、ゆるやかに進行する病であると認識されていました。いくつかステージが存在し、徐々に進行していくものです。


ステージが浅いうちは体の片側のふるえで済んでいたり、自覚症状が少ない状態が多く見受けられます。そのふるえが徐々に両手足にまで影響し、活動が制限されてしまったり、放置していった結果、最終的に車椅子生活や寝たきりの生活を余儀なくされることすらあります。


安心していただきたいのが、リハビリ技術や治療薬の進化、向上の結果、仮に発症してしまったとしても長い年数、良好な状態を保てるようになりました。そのため、まずは何よりも【早期発見と対策】が重要だとトータルケアかつしかでは考えております。



▼パーキンソン病対策に訪問リハビリをご活用ください


トータルケアかつしかでは、パーキンソン病への対策として、訪問リハビリ時には以下のようなリハビリトレーニングを行います。


・体を動かすことが大切なので、体を動かすサポートをする
・筋肉量低下を防ぐためのトレーニングを行う
・おひとりおひとりにとって最適な施術をご提供
・マッサージはもちろん、鍼灸を徹底的に使った施術
・スタッフとの会話を通し、脳へ刺激を与える


もちろん、上述の内容以外にも、ご利用者さまのお身体を最優先に考えた施術方法をご提供してまいります。


基本的には神経細胞の減少が、パーキンソン病の主要原因とされております。そのため、薬物療法での対策がメインです。ただ薬物療法だけでは足りないとトータルケアかつしかでは考えています。上述の通り、動作の障害なので動作をしていかないとならないからです。


トータルケアかつしかでは、スタッフ全員がNPOに認定された資格を持っており、さらには国家資格である「鍼灸師」を保有しております。安心してご利用頂き、ぜひプロのリハビリ・トレーニングを受けて頂きたいと思っています。経験豊富で会話大好きなスタッフが丁寧に対応をさせて頂きます。


まずは不安な気持ちを取り除いてほしいからこそ、トータルケアかつしかでは訪問リハビリは【初回完全無料】でご案内しています。


   

通院が辛い…というご利用者さま本人からのお電話はもちろんのこと、ご家族や、ケアマネージャーさま、介護・病院施設の担当者さまも気兼ねなくご連絡ください。お電話をスタッフ一同心よりお待ち申し上げております。

タップすると電話がかかります

【先着5名】訪問リハビリ『無料体験』
お申し込みフォーム